倉木真二のブログは終了いたしました。
13年間、ありがとうございました。










2019年01月30日

シャフト選びのご相談です

【読者様からの質問】
「当方ドライバーHS49前後でございます。
3wの交換を考えておりましてご意見いただければと思います。

1w m2(2016)Diamana bf60x 45インチ 320g d2.5
5w m2(2017)Diamana W70s41.75インチ チップカット1インチ 340g d3
3ut z65h diハイブリッド95s 39.5インチ 385g d1
アイアンはC taper120sでございます

ヘッド候補はm4かm6 シャフト候補はdf70です。
sにするかxにするか悩んでおり、フレックスが変わった場合どのようなことが起こるのでしょうか?またチップカット長と5wとの兼ね合いなど考えると悩ましいところです。
5wもリシャフトが必要ならば行うつもりです。
いかに組み上げるのが理想的かご教授いただければと思います。

長文失礼いたしました。よろしくお願いします。」



【倉木真二の回答】
理想的な組み上げというものはありませんが、目的や流れに合わせる組み上げというものはあります。
3Wのヘッドはどちらでも問題ありません。
ただ、1Wだけ手元が硬いセッティングになっています。
なので、1Wはアッパー軌道向きのセッティングとして流れに合わせず特異な位置にしておいて、3Wは5Wの流れに合わせるという考え方が良いように感じます。
その場合、単純に5Wと同じバットカット長でクラブを仕上げると剛性の流れはそろいます。
同じバットカット長にした結果、チップカット長やシャフト挿入長が決まるということになります。
5Wがクラブ長が短めの割にチップカット長が少ないので3Wもわずかに軟らかめになる可能性は高いです。
ドライバーはティーアップしているから流れから外す、という考え方もまた一つ有効な方法です。


 



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。