倉木真二のブログは終了いたしました。
13年間、ありがとうございました。










2018年12月27日

シャフト選びのご相談です

【読者様からの質問】
「倉木様


いつもブログを楽しく拝見させて頂いています。
以前も何度か質問させて頂きセッティングの参考にさせて頂いております。
今回スピーダーエボリューション5を打ったところ非常に好印象で、ドライバーのシャフトを変更しようと検討しております。
合わせてFWも行うつもりです。
下記セッティングの場合、倉木様のご意見を頂きたいです。
特に3Wのセッティングに迷っております。


現状
1W テーラーM2 DI-6S 45.25インチ
3W テーラーM2 DI-7S 0.5インチチップカット 43インチ 
5W テーラーM2 DI-7S 1インチチップカット 42インチ



変更案
1W スピーダーエボリューション5 661S 45.25

3W スピーダーエボリューション5 757S 0.5インチチップカット
   スピーダーエボリューション5 FW60S
   スピーダーエボリューション5 FW70S

5W スピーダーエボリューション5 FW70S 0.5インチチップカット
   


スピーダーでFWを作ったことがなくどのくらいのチップカットが妥当なのか正直迷っております。
DIの時は7Sで作り非常に良い印象でしたがスピーダーも同じような流れで作るべきでしょうか?

以上、よろしくお願い致します。」



【倉木真二の回答】
FWシャフトはDIが良かったのであればDIで良いと個人的には思います。
エボFWは先端が軟らかいのでDIよりも当たりは薄めになりますが、つかまりが良くバックスピン量が増えます。
エボ5だとエボFWよりも先端が硬めになるのでバックスピン量は減る傾向になります。
DIはさらにエボ5より先端が硬いのでバックスピン量が減る傾向にあります。
エボFWは地面から打つ場合のボールの浮きを良くしたいと考えるタイプにマッチします。
なので、単純にドライバーのスピーダーエボリューションの流れにフェアウェイウッドを合わせたいということであれば3W43.0インチの場合エボ5の7570.5インチチップカット、5W42.0インチの場合はエボ5757でチップカット1.5インチになります。(42.5インチの場合はチップカット1.0インチ)
ネックの長さや挿入するシャフト長にもよりますが流れを考える場合はこのようになります。
個人的にはフェアウェイウッドをDI、ドライバーをエボ5でも一理ある流れなので良いと考えます。
現状よりもフェアウェイウッドの当たりが薄めになっても良いからつかまりとボールの浮きやすさを向上させたいのであればエボ5でも良いと思います。
エボ5の方がDIよりもバックスピン量が増えるので地面から打つ場合はキャリーが伸びる可能性があります。
なのでティーショットなどの飛距離はDIの方が出る可能性はあります。
どちらにしても大きな問題はありませんので、目的に合わせて選択すると良いです。
バックスピン量が少なく厚いインパクトと捕まりすぎないのを好む(つまり現状のまま)のであればDI、今よりも少しつかまりが良くなり、ボールの浮きも良くなるがややインパクトが点になるのを求める(つまり今よりも少しタメを強くするスイングにマッチする)のであればエボ5が良いです。