倉木真二のブログは終了いたしました。
13年間、ありがとうございました。










2018年11月26日

ウェッジシャフトのご相談です

【読者様からの質問】
「倉木様

いつも楽しく勉強させてもらっています

以前も別の方がウエッジのシャフトの件での相談ごとで、勉強させてもらいました。

私も教えてもらいたいことがありメ−ルさせてもらいます

年齢も55歳を過ぎ、体力的に辛くなったなったので、最近アイアンをかえました

スペック及びここ数年のシャフト経緯を言いますと
ヘッドはr7です
最初はS200→モーダス120X→5I,6Iはモ−ダス105R それ以下をS200 2番手ずらし(7番〜PW)
AW(52-8)、SW(58-8)はボ−ケイでS200です

1ヶ月前にアイアンをスリクソンZ585のモ−ダス105R-DSTとしました(6I〜PW)
試打では105Sでもいい感じでしたが、ラウンド終盤の体力と、もち球がフェ−ド系なので
少し柔らか目の方があってると思って決めました。又
5Iは以前のR7でも105Rを挿していましたが、なかなかイメ−ジ通りのは打てない経緯もありましたので
5IはスリクソンZU65N.S.PRO950GH-DSTです

そこで問題なのがウエッジだけ未だにS200ということです。
だいぶ使い込んでいますし、バンカ−ショットが苦手なのでウエッジ系もそろえなおそうと
考えています

候補はアイアンがスリクソンなので同じようなソ−ル形状のクリ−ブランドのRTX3を考えています
PWがロフト44度なので、48-52-56を考えています

質問1
ウエッジのシャフトをN.S.PRO950GHでも良いかということです

いろいろ調べると、全体重量がアイアンとウエッジが逆転することは無いのですが
単純にアイアンより軽いシャフトをウエッジで使ってる方がいないので(プロでも)はたして大丈夫なのか
もちろんリシャフトすればいいのですが金額的な面で難しいので
一般市販品はS200かN.S.PRO950GHが普通ですが、S200だとシャフトが短い分48でつかまりが悪くなる
と思っています。
また52、56はフルショットをしないけど軽いシャフトで良いのか

質問2
モ−ダス105は元調子、N.S.PRO950GHは中調子です。
フルショットしないフクラブなだけに、その辺のことも気になります。

お忙しいところ申し訳ありませんが
よろしくお願いいたします」



【倉木真二の回答】
ウェッジシャフトは色々な狙いを持たせることができるので、完全に正しいセッティングというものは無く、狙いにあったシャフトであれば問題ない、ということが前提にあります。

・質問1について
ダンロップの商品ページの良い点の1つはシャフト重量をカット後重量(装着時重量)で記載している点です。
モーダス105の方がNS950よりもカット前のシャフト長が長いのでカット前重量は重くなりやすいです。
カット後重量で比較するとNS950のSとモーダス105のRはほぼ同じです。
これはDSTでは無くても同じ結果です。
モーダス105SとNS950Sでも3g程度しか変わりません。
シャフト重量には2g程度の誤差がありますので、ほぼ誤差の範囲です。
ただ、PWと48、52、58のウェッジの長さは同じにはならないと思います。
さらに、PWよりも48、52、56のウェッジの方がネックも長いのでシャフトのカット長が増えます。
同じシャフト番手を使用する場合、短い番手の方がシャフトカット長が増えて重量の低下が大きくなります。
この場合、カット後シャフト重量はPWよりもウェッジ3本の方が軽く仕上がります。

でも、結論を簡単に言うとそれでも問題ありません。
ゴルフクラブは手元から遠い部分の重量の方が影響が大きくなります。
例えば48、52、56のシャフト重量がPWよりも5g軽く仕上がったとしてもヘッド重量を少し重めにすればそれで問題無いのです。
もちろん、ヘッド重量が重くなることによってシャフトのしなりは大きくなりますのが、その点も考慮してチップカットすれば問題ありません。

そう言った理由からNS950でも重量フローは問題ありません。

・質問2
まさにこの点が考え方になります。
モーダス105DSTよりもNS950の方がシャフト先端が軟らかくなるので捕まりがよくしなり感が出ます。
フルショットの流れで言えばNS950の方がモーダス105DSTよりもつかまりが良くなります。
ただし短い距離のアプローチショットでもシャフトのしなりを感じ取りたい、少し高めの打ち出しにしたい、と考える場合、NS950でも問題ありません。
実際、モーダスウェッジシリーズの剛性は、先端がしなる設計になっています。
フルショットの流れよりもアプローチショットでのしなり感を重視するのであれば、NS950でも問題は無いということになります。
ただし、低く打ち出す、引っ掛けにくくしたい、フルショットの流れを良くしたい、と考える場合はモーダス105の方が良いです。
または、モーダス120でも良いです。
モーダス120の方が、より弾道が抑えられます。
これは重量が重いからでは無くシャフトの特性です。


 



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。