倉木真二のブログは終了いたしました。
13年間、ありがとうございました。










2017年10月29日

クラブ選びのご相談です

【読者様からの質問】
「クラブを最大限簡単にしたいと思います。

私はお金にも時間にも制限のあるゴルファーです。

ヘッドスピード42くらいのフック打ちのクラブハンデ5です。

練習が好きではなくひたすら安いゴルフ場でラウンドばかり楽しんでおります。

クラブ競技には月1で参加しております。

クラブに対する見栄はもう一切なく結果重視です。そこで万人向けなクラブは

ないと思いますが先生のご意見を参考にさせていただきたいと思います。

現在のクラブ
テーラーメイド1W M1 460 エボ3 6SR
        3w 5w M2 エボ3 6sr UT M2 アイアン P770 KBS 90
        ウェッジ ボーケイ フォージド 52 58

参考までに私は5Iで150ヤードです。
今はみんなに見られてかっこいいクラブが一番とやってきましたがまわりが三大
競技をとりはじめ焦ってきました。
なりふり構わずやらないといけないと思っています。」



【倉木真二の回答】
慢性的なフックを抱えているゴルファーは練習嫌いの方が多い傾向にあります。
それが関係しているかどうかは分かりませんが、私の経験からスイングのイメージは掴めます。(ハンデ5ということも含め)
スコアが改善するやさしいクラブが良い、ということですが、フックを軽減して安定したドロー、ミスしても軽めのプッシュアウト、という程度にまとめるのであれば、

・ライ角がフラットなヘッド
・ターンし過ぎないヘッド
・手元と先端が硬めのシャフト

が向いています。
ドライバー、フェアウェイウッドは概ね要件を満たしています。
アイアンシャフトのKBSも降りれ遅れにくくわずかに先端がコントロールできる剛性になっているのでマッチしていると言えます。
ヘッドのP770はつかまりすぎるようならばライ角をフラットに調整すると良いです。
簡単なヘッドではありませんが難しすぎるということもありません。
ボーケイウェッジも実はヘッドが大きくてやさしいモデルなので悪くありません。
ただしアイアンの飛距離からするとドライバーシャフトは40g〜50g台のSR〜Rフレックスでも良いと感じます。
そうするとフェアウェイウッドシャフトとの硬さの差がより適正化されます。
アイアンシャフトもさらに楽に振りたいならMCI60〜70などにすると良いです。