倉木真二のブログは終了いたしました。
13年間、ありがとうございました。










2016年08月27日

クラブ選びのご相談です

【質問】
「いつも楽しく拝見させて頂いております。

ゴルフ歴5年 平均スコア87 ヘッドスピード49〜53(フジクラで測定)
マンぶりでそのくらいなのでコースではもうちょっと落ちてると思います。
使用クラブ
1w タイトリスト913d2 8.5 モトーレスピーダー757 x
3w キャロウェイ x2hot ディアマナw70s (軟らかく感じる為変更予定です)
5w テーラーメイド vスチール 18度 ns950fw x

4~pw ピンi25アイアン トゥルーテンパープロジェクトx6.0
51、56、60 ピンツアーウエッジ トゥルーテンパープロジェクトx6.0
 
今回5wの代わりに19度のユーティリティーを入れようと思っています。
主にティーショットやロングホールのセカンドで使う感じになると思います。

変えよう考えた理由は5wよりシャフトが短くミート率など、ミスショットが軽減されるのではと考えたからです。
5wのミスはスピンがかかりすぎたような感じで吹き上がってしまったりします。ミート率もあまりよくない気がします。
キャロウェイ x2hot ユーティリティーusモデルの購入を考えています。またオススメユーティリティーがあれば教えてもらいたいです。 購入したらシャフトも交換しようと思っています。どのようなシャフトがいいかお願いします。持ち球は調子がいいときはドロー、ミスショットはほとんどプッシュスライス、ドフックです。
レフティーなのでクラブ選択があまりないです。
不安な部分は20度以下のユーティリティーは難しいとよく聞くところです。」



【回答】
ヘッドスピードが速いので20度以下のユーティリティーでも問題はありません。
20度以下のユーティリティーの難しさはボールの上がりにくさにあります。
4番アイアンよりも7番アイアンがやさしいのはシャフトの長さ以上にロフト角が大きいことが最大の要素です。
ヘッドスピードが早ければ弾道が失速しにくいので20度以下でも問題ありません。
特にオススメのユーティリティーヘッドというものはありません。
X2hotユーティリティーでも問題はありません。
シャフトはアイアンと同じプロジェクトX6.0で良いですが、使用する長さ、カット方法などはアイアンとの流れを合わせるように注意してください。
ネック長の差、シャフト差し込み長、バットカット長、シャフト単体の長さなどを考慮してアイアンとの流れを合わせるということです。
3Wのシャフトはメーカー純正カスタムであればチップ0.5インチカット仕上げとなります。
ドライバーとのシャフト曲げ剛性の流れは非常に悪いです。
3Wの方が先端、中間、手元、すべてにおいてドライバーを下回ります。
わかりやすく言うと5番アイアンにダイナミックゴールドS200の39.5インチを装着して7番にダイナミックゴールドR400の39.5インチを装着しているような流れ(曲げ剛性、重量、振動数、トルクの流れ)です。
5Wも41インチをチップカットのみで仕上げているとしても剛性不足です。
流れを合わせるなら3WはツアーAD SF7のXフレックスを0.75インチチップカット、5WはSF−8のXフレックスを1.125インチチップカット、程度が妥当になります。
チップカット長は仕上げのクラブ長にもより最適な長さは変わります。
クラブ長を短くするほどチップカット長を増やすことでドライバーとの剛性、振動数、トルクの流れは良くなります。
SFは手元が硬く先端がやや軟らかめな剛性なのでモトーレスピーダー757との相性は良いです。