倉木真二のブログは終了いたしました。
13年間、ありがとうございました。










2016年05月17日

クラブ選びのご相談です

【質問】
「最近、倉木様のブログを知り、拝啓させて頂いてます。
最近、クラブを買い換えたのですが、その事で悩みがあり、メールしたしだいです。よろしくお願い致します。

当方、36歳 体重65キロ 身長173センチ、月に2回コースにまわるスコア100前後 HS43 程 です。

使っていたクラブはネクスジェン5G 460cc アイアンもネクスジェンカーボンを使っていました。

最近、カーボンではつかまりすぎて、左にボールがいき、クラブを買い換えようとミズノのフィッティング会に参加し、mp55 アイアン、シャフトはSYSTEM3TOUR105のSシャフトを選び、注文しました。

が、後日、大試打会のイベントがあることをしり、そこに参加、自分が注文したアイアンを打ってみましたが、低い弾道で、距離もあまりでず、打感が低い音でゴンと明らかに芯に当たりません。

同じシャフトでヤマハ216を打ちましたが、しっかりとボールがつかまり真っ直ぐとんで距離も7Iで155程でした。

ミズノのフィッティングでは、手元がしなって、クラブの先端がはしってないから、このクラブが良いと進められたのですが・・・MPを打てるまで努力した方がよいのか、フィーリングがあうヤマハがよいのか判断が分かりません。是非、倉木様のご教授よろしくお願い致します。」



【回答】
もちろんスイングを見てみないと具体的なことは言えませんが、私としては、MP55を使い続けても何も問題はないと感じます。
ヘッドスピードに対して重量も問題ありません。
あまりクラブの交換に神経質になってしまうとキリがなくなってしまいます。
日によって調子も変わりますし、その日の調子にあったクラブを追いかけているとクラブ選びが定まらないのです。
定めるべきは感触が良かったクラブを選択することではなくどんなクラブを使いこなしたいかです。
ゴルフはクラブという道具を使うものであり道具の本質は合わせること以上に使いこなすことにあります。
それぞれのクラブがそれぞれのスイングを要求します。
どんなクラブがどんなスイングを要求するかを考えて選択するとブレずに長く使用できます。
MP55+モーダス105が要求するスイングは悪いものではありません。
体力的にも十分つ回こなせますから当面は使い続けた方が良いと感じます。