倉木真二のブログは終了いたしました。
13年間、ありがとうございました。










2016年05月30日

シャフト選びのご相談です

【質問】
「倉木様

お世話になります。
以前にもUTシャフトの件で質問させていただきました。
今回はFWのリシャフトについてご相談させていただきます。

前回アドバイスどおりUTにプロジェクトxハイブリッドを挿したところ大変マッチし手放せない2本となりましたので試しにドライバーにも挿したところ、とても気に入り現在メインで使用しております。

今回M2FWを購入したのでこちらもリシャフトしようと思いますが、国産メーカーと違い重量の選択ができないので同じ5.5を0.5インチほどチップカットし10gほどバット側に錘を入れたらどうかと考えております。

良いアドバイスがありましたらお願いします。」



【回答】
ドライバーからユーティリティーへの振動数、トルク、シャフト曲げ剛性分布、重量、クラブ慣性モーメントなどの流れを考慮するとプロジェクトXグラファイトの6.0を仕上げの長さやフェアウェイウッドのネック長にもよりますがほぼチップカット無し、カウンターバランスも無しで良いように感じます。
3W、5Wとそろえる場合は5Wと3Wの長さの差を0.5インチ、ネックの長さが同じとするなら5Wはグリップ重量が重めのものを選ぶかまたはシャフトエンド部の内側に鉛テープを貼って3g程度重量アップすると良いです。
細かいことを言うと他にも色々とありますがこのあたりを守っておけば流れとしては良くなります。


 



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。