倉木真二のブログは終了いたしました。
13年間、ありがとうございました。










2016年03月21日

クラブ選びのご相談です

【質問】
「倉木様
お世話になります。
一つ相談がありメールいたしました。

今日ショップでタイトリストVG3(2016)ドライバーを試打したところ、飛距離・感触ともすごくよかったです。
ただ、まっすぐ飛ぶときはいいですが、軽すぎて右にいってしまうこともしばしば。
今はプロギアRS02に白スピーダー569を挿して使っているので比較すると少し軽すぎるかなあと思っています(ただ純正シャフトは重さで60gあるのですよね)。
ヘッドスピードも45位はありますし。
一案としては軽すぎるグリップを替えて一般的な50g台のものにするのがよいかと思いますが、アドバイス頂けないでしょうか。
30g台のグリップは軽すぎかと思いまして。。
それともリシャフトしてしまった方がよいですかね。。」



【回答】
グリップ重量を一般的な50g程度のものに交換するとスイングバランスが3ポイント程度減ります。
そこでヘッド重量を6g上げるとバランスが3ポイント上がりますので元のバランスに戻せます。
この2つを実施することで総重量がおよそ24g程度アップし、シャフトの硬度はおよそ1/3フレックス程度軟らかくなります。
シャフトのしなりを感じられるようになることで軽く感じることは軽減されますが、シャフトの軟らかさが強くなります。
まずはこれを試してからでも良いかもしれません。
それで問題が無いようであれば、費用を抑えることができます。