倉木真二のブログは終了いたしました。
13年間、ありがとうございました。










2015年11月20日

シャフト選びのご相談です

【質問】
「倉木様

貴殿のブログ楽しく拝見させていただいています。

以前、FWのリシャフトのアドバイスをいただき
その後、HCも10→8にステップアップすることができました。
ありがとうございました。

この度、アイアンショットのミスショット軽減を目的にアイアンシャフトの変更を検討しています。

アイアンショットの傾向
飛距離:150y(7I)
持ち球:ストレート
弾道:中〜高
ミスの傾向:ダフリ
ヘッドスピード:45〜47m/s(1W)
スイング:レベルブロー

現在のスペック
1W:タイトリスト915D2/スピーダエボリュー ション6S、45インチ、318g
3W:キャロウェイX2HOT/ツアーADBB7S、43インチ、334g
5W:タイトリスト915FW/ツアーADBB7S、42.5インチ、342g
3H:タイトリスト915H/ツアーADDI95S、40インチ、380g
4H:タイトリスト915H/ツアーADDI95S、39.5インチ、385g
5H:タイトリスト915H/DGS200、38.5インチ、424g
6I〜PW:タイトリスト914AP2/DGS200、37.5インチ、434g(6Iのスペック)

検討事項
アイアンを914AP→916AP2に変更
アイアンシャフト候補
モーダス125S
DGAMTS200
その他

試打の感想は次のとおりです。
モーダス125SはDGS200と比べると、総重量は同程度ですがバランスが少し手元側に感じられ振りや �すく感じます。
DGAMTS200はDGS200と比べて、7Iの総重量が10g程度軽いため振りやすく感じます。

なお、アイアンシャフトを変更した場合は、5H(タイトリスト915H/DGS200)のシャフトも変更した方が良いでしょうか?

以上、アドバイスよろしくおねがいします。」



【回答】
DGよりもMODUS3 SYSTEM3 TOUR125(以下モーダス125)の方がシャフトのバランスポイントは手元よりです。
その分、ほんのわずかですが、ヘッドスピードを上げやすくなっています。
弾道はDGよりも少し高めに出ます。
また、DGよりも弾きが強く、ボール初速が少し高くなります。
デメリットは、DGよりも粘り感が弱めで、ラインを出すショットはDGの方が有利ということです。
ですが、これらは、わずかな差です。
モーダス125の方が高品質なのでDGよりシャフトの当たり外れが少ないメリットはあります。
DG AMTは未だ分析ができていないので何も分かっていません。
5Hは必ずしもリシャフトの必要はありません。
ロフト角の大きいユーティリティーなので、弾道を抑えたいならDGのままでも良いです。
少し弾き感を出して打ちたいならモーダス125の方が良いです。