倉木真二のブログは終了いたしました。
13年間、ありがとうございました。










2015年10月31日

ショートパットの引っ掛けを防止するコツ

こんにちは、倉木です。

今日の毎日ワンポイントレッスンは

「ショートパットの引っ掛けを防止するコツ」

です。


■ショートパットの引っ掛けを防止するコツ

ショートパットの引っ掛けを防止するコツは

「ややつま先体重にすること」

です。

かかとに体重が乗り過ぎると引っ掛けやすくなります。

ショートパットはボールの行方が気になるだけに打ったとに体が開きやすくなります。

体を開きやすくするためにショートパットではかかと重心になっていることが多いです。

すると引っ掛けやすくなります。

ショートパットの引っ掛けを防止するコツは、かかとに体重を乗せすぎないようにし、ややつま先にすることで体が開きにくくすることです。