倉木真二のブログは終了いたしました。
13年間、ありがとうございました。










2015年06月30日

ドライバーの飛距離を伸ばすコツ

おはようございます、倉木です。

今日の毎日ワンポイントレッスンは

「ドライバーの飛距離を伸ばすコツ」

です。


■ドライバーの飛距離を伸ばすコツ

ドライバーの飛距離を伸ばすコツは

「弾道計測をすること」

です。

弾道計測を行い、

・ヘッドスピード
・ボール初速
・打ち出し角度
・バックスピン量
・サイドスピン量
・左右打ち出し角度
・キャリー
・ラン
・トータル飛距離

を確認することです。

そうすると、飛距離アップの伸びしろがどこにあるか、が分かります。

例)

・ボール初速がヘッドスピードに対して低い場合は効率のよいインパクトになるようにする
・打ち出し角度が高すぎる場合はロフト角やシャフト、スイング軌道を見直す
・打ち出し角度、ボール初速、バックスピン量などに大きな問題が無い場合は、ヘッドスピード自体を上げる

などなど・・・

計測をしてデータを確認することで、効率的にドライバー飛距離アップの取り組みをすることができます。

ドライバー飛距離アップのコツは「計測をしてデータを取り、伸びしろを見極めること」です。