倉木真二のブログは終了いたしました。
13年間、ありがとうございました。










2015年05月31日

バンカーショットのコツ

おはようございます、倉木です。

今日の毎日ワンポイントレッスンは

「バンカーショットのコツ」

です。


■バンカーショットのコツ

バンカーショットのコツは

「ヒールで打つイメージを持つこと」

です。

バンカーショットはフェース面のトー側に当たりやすいです。

理由は2つ。

アウトサイドイン軌道であることと、インパクト前に砂に接触することで打点がフェース面の上部に行きやすいからです。

トー側で打つと、打ち出し角度が低くバックスピン量の少ない、寄りにくい弾道が出ます。

ヒールで打つイメージを持つことで芯に当たりやすくなり、打ち出し角度が高く、バックスピン量の多い、寄り易い弾道が打てます。