倉木真二のブログは終了いたしました。
13年間、ありがとうございました。










2015年03月30日

打点がヒールに集中してしまう原因と対策

打点がヒールに集中するのは

・横振り過ぎる

・アイアンのライ角がアップライト過ぎる

のどちらかです。

大抵の場合は、横振り過ぎることが原因です。

アドレスでボールと近すぎることが原因では有りません。

対策は、縦振りにすることです。

横振りにするコツは、トップからの切り返しで、下半身からではなく、手から切り返すイメージを持つことです。


手から切り返すコツは、アウトサイドイン軌道に振ることです。

アウトサイドイン軌道が強くなるほど、手からの始動になります。

下半身の動きが弱くなります。

横振り過ぎるスイングは、下半身ばかり回転し、腕の振りが弱い状態です。

なので、アウトサイドイン軌道の手打ちの練習をすることで、腕が振れるようになり、丁度良いバランスになっていきます。

結果、打点はセンターに集中し、方向性も安定感も高まります。