倉木真二のブログは終了いたしました。
13年間、ありがとうございました。










2014年06月26日

引っ掛け球のご相談です


【質問】
「倉木 様
最近、ショートアイアンからドライバーまで全て目標より左目に球が出ます。
軽いフックもかかっています(アイアンで)。
飛距離は全然出ていません。多分全て手打ちが原因とは思いますが修正方法が
良く分りません。ボディターンには気をつけているつもりですが・・・。」




【回答】
アウトサイドイン軌道が原因だと考えられます。
なので、シンプルな矯正ドリルをひとつ紹介します。
それは、「打ち終わったあとに、右足を一歩飛球線方向に踏み出す」というドリルです。
アウトサイドイン軌道が強いと、右足を踏み出すことができません。
左腰が引けてしまうからです。
インパクト後に右足を踏み出せればアウトサイドイン軌道ではなくなります。
番手は、6番アイアン程度が最適です。
とてもシンプルな練習法ですが、効果的なのでぜひ実践してみてください。