倉木真二のブログは終了いたしました。
13年間、ありがとうございました。










2014年03月25日

シニア用ドライバーに関するご相談です

 
【質問】
「何時も先生のご指導を拝読し参考にさせて頂いてます。
今日の質問はレディース用のドライバーを男性用(シニアー)に換えてみようと思っています。
ゴルフを始めてから10数年ずーとレディース用を使用しておりました
今回少しでも飛距離を出したくてドライバーだけシニアー男性用に換えてみようと思っています。
ちなみに現在使用しているのはドライバー、ウッド、そしてアイアン全てダンロップのXXIOです。
ドライバーは12度 44インチ シャフト L です。
ヘッドスピード 33位です。飛距離は平均170yd位です。
シニアー用に換えるメリットはかなりありますか?
尚私のベストスコアーは82 ハーフ38 月に4〜5回ラウンドいたします。
専門的なご意見をお伺いいたしたくメールをさせて頂きました。」




【回答】
シニア用に変えるメリットは有ります。
それは、「扱いに慣れれば、ほぼ確実に飛距離が伸びること」です。
その理由は単純です。
シャフトが長くなるからです。
キチンと弾道が上がりさえすれば、飛距離は間違いなく伸びます。
ただ、慣れるまでに多少時間がかかることと、打ち方にコツがあるということです。
というのは、シニア用とは言え男性用クラブなのでスイングバランスが女性用よりも重いのです。
ヘッドが効いている、ということです。
なので、女性のクラブよりもヘッドが戻ってくるのが遅いですから、よりゆったりと振るイメージにする必要があります。
ヘッドが戻ってくるまで待つようなイメージです。
そうすれば、振り遅れずに、打つことが可能です。
ただし、女性用のクラブとタイミングの取り方が異なりますから、ドライバーだけ別物のイメージでスイングして下さい。
男性が長尺ドライバーを使うようなイメージですね。
それにしても、ハーフ38は立派ですね。
さらにスコアを縮めるべく、シニアドライバーに挑戦してみてください。