倉木真二のブログは終了いたしました。
13年間、ありがとうございました。










2013年11月27日

クラブ重量に関するご相談です


【質問】
「倉木様
はじめまして。
クラブのセッティングについてお聞きします。
使用クラブは以下になります。

1W カムイTP-05s 10° ファイヤーエクスプレス65SX 44.75inch 総重量315g バランスD2
5W カムイTP-05FW 18° ファイヤーエクスプレス75SX 42inch 総重量340g バランスD2
7W カムイTP-05FW 21° グラファイトデザインSF-8S 41.5inch 総重量360g バランスD2
4UT ミズノMP-CLK 23° DGS200
4IUT ミズノMP-FLI HI 24° DGS200
5I〜PW ミズノMP-68 DGS200
AW・SW ミズノMP-T10 52°58° DGS200

ウッドの総重量についてですが、5Wが少し軽いように感じます。
総重量から見るともう少し重い方が、流れとしては合っているのでしょうか?
それとも、7Wが重いのでしょうか?ご回答、宜しくお願い致します。」




【回答】
5Wの重量は、ドライバーとのマッチングでは妥当です。
決して軽すぎではありません。
ただし、アイアンとのマッチングでは軽めです。
7Wの重量は、アイアンとのマッチングが取れています。
つまり、ドライバーと5Wがアイアンに対して軽め、ということです。
ドライバーは45インチ換算すると312gです。
45インチのドライバー重量は37.5インチのアイアン+90g〜100g程度が妥当です。
5Iの重量はDGS200なのでおそらく430g程度と思われます。
すると、320g〜330g程度が妥当な重量になります。
とは言え、極端に軽いわけではないですから、今のままでも大きな問題はありません。
5Wが軽く、違和感を感じたり、トップが多いなら重量を10g程度、重くしてみることをオススメします。
その場合、リシャフトをして調整すると良いです。