倉木真二のブログは終了いたしました。
13年間、ありがとうございました。










2013年05月26日

クラフセッティングに関するご相談です


【質問】
「倉木 様

いつもブログを拝見、参考にさせて頂いております。

自分は 46歳 170p 60Kg HS 45m位 平均スコア90前半位です。

クラブセッティングについてご教授お願い致します。

現在、下記クラブを使用しておるのですが、1Wとアイアンの相性はどうでしょうか。

1Wについては、非常に気に入って使用しております。(フェード系 240ヤード位でしょうか)

アイアンですが、ミスした時はトウ寄りでヒットしてる事が多いです。(スイングの問題かとは思うのですが)

そろそろ買い替えも検討しております。相性が良さそうなシャフトもご教授頂けないでしょうか。

現在のクラブ
1W X-DRIVE 705 TYPE455 アヒナ60 FLEX S 45.25 311g
3W X-FW アヒナ60 FLEX S 42.50 323g
5W インプレスIFF TOUR 純正 FLEX S 42.00 335g
4U SRIXON HYBRID NS950 FLEX S 39.25 385g
4I-PW X-BLADE CB M266V FLEX S 37.75 420g(5I)」




【回答】
1Wは基本的にフェードにマッチしたシャフトです。
あまりつかまらないシャフトですが、それが好調ということは、基本的にアウトサイドイン軌道でスイングプレーンは少し縦振りなのだと考えられます。
アイアンがトー側にヒットしてしまうのは、縦振りすぎることが原因だと考えられます。
M266VはM10DBに似ているシャフトで、全体的なしなりがあり、かつ先端も少ししなります。
つかまったフェードを打つには良いシャフトです。
縦振りでフェードが持ち球ということで、ドライバーと相性の良いシャフトであれば、MODUS3(S)が良いと考えます。
MODUS3は手元側がしなり、先端がややしっかりとしていますが、全体的な硬さはM266Vと同等ですので、あまり違和感なく移行できると思います。
また、ドライバーシャフトとフィーリングも似ています。
あとは、縦振り気味のようなので、少しアイアンのライ角をアップライトにしても良いと思います。
38インチで61度くらいあっても良いかなと思います。