倉木真二のブログは終了いたしました。
13年間、ありがとうございました。










2013年01月17日

ユーティリティー選びのご相談です


 
【質問】
「いつも楽しく拝見させていただいております。

以前、アイアン選びでご相談させていただきました。

この度、UTについて相談したくメールさせていただきました。

180〜くらいの距離を打てるクラブがありません。
4番アイアンの精度が悪く、
7番ウッドを短く持ったりしても距離が合わないため、
22度か25度くらいのUTを購入しようと思っております。

おすすめのUTを教えていただけないでしょうか。

現在のクラブは、

1W テーラーメイド R9(9.5 Motore F1 65 S)

5W テーラーメイド R9(Motore F1 75 S)

7W テーラーメイド R9(Motore F1 75 S)

4I〜PW テーラーメイド ツアー プリファード フォージド アイアン(DG S200)

AW、SW タイトリスト ボーケイ スピンミルド(52、58 S200)

よろしくお願いいたします。」



【回答】
大事な条件は

・ロフト角25〜23
・シャフト重量 95〜120g程度

という形になります。

ヘッド形状も、ある程度、操作性が高い物が良いです。

アイアン型のユーティリティーは操作性が低いものが多いですから、レスキューのようなウッド型がオススメです。

基本的にはレスキュー系のUTであればさほど問題ありません。

シャフトは方向性やアイアンとの距離ピッチを揃えるならDG,少し優しく、5Wよりに飛距離を合わせるならカーボン(95〜105g程度)、もしくは軽量スチール(100〜115g程度)が良いです。

ただし、シャフトを長くし過ぎるとライ角がアップライトになり、引っかかりやすくなりますから、注意が必要です。

余談ですが、R9シリーズに対して揃えるなら、UTはソールがシルバー、ヘッドが黒の、昔のレスキューが揃っていて綺麗ではあります。(あくまで見た目だけの話です)