倉木真二のブログは終了いたしました。
13年間、ありがとうございました。










2013年01月21日

ロケットボールズ(RBZ)のフェアウェーウッドに関するご相談です


【質問】
「倉木様

いつも感心して相談ブログを拝見させて頂いております。
19日の相談でRBZのFWのシャフトについての相談があったので
私も聞いてみたいと思いメールさせて頂きました。
私もFWをRBZに変えようかと検討しており、ヴィクトリアで試打した
ところRBZ TOURのBB7(S)を進められております。
3、5の2本を検討しておりますが、ヘッドシャフトは統一させた方が
よろしいでしょうか?またBB7に代わる、お薦めのシャフトはありますか?
USものでも気にしません。BB7にすると結構値段が張るので、他に何か
ないかな?中古でもいいかな?なんてセコイことも考えています。
ヘッドスピードは47-49程度です。
ちなみに身長が191センチあり
現在ドライバーはインプレスX4.6D カイリ70(S)
オーダーで45.75インチ
4FWはサスクワッチ ツアーAD M65(X)
3UTはレスキュTP NS950(S)
アイアンは4I〜PW MP-59 DG300(S)
アイアンも0.5インチ長くしてもらってます。
ウェッジは52,28 アキラ  DG400(S)
以上、ご意見いただれば助かります。」




【回答】
現状の4Wは軽すぎるので、リシャフトか交換が好ましいです。

RBZツアーではなく、ノーマルのRBZということであれば、最適な重量のシャフトは純正ではありません。

RBZツアーであれば、X-CON7が重量的に最適です。

ノーマルRBZを安価にリシャフトするのであれば、USモデルのシャフトが良いです。

BB7のようなあまり癖のないモデルに近いもので、かつ、ヘッドスピードを考慮し、フェアウェーウッドに使っても安心なものだとUSグラファイトデザインの YS-Q ST Tou75あたりが候補です。

ドライバーシャフトをフェアウェーウッドに使用すると、チップカットをメーカー指定通りに行なっても、ドライバーよりも軟らかくなることが大半です。

YS-Q ST Tourは元々しっかりしていますから、ヘッドスピードの速いゴルファーのフェアウェーウッド用に向いています。

相場は5000円〜6000円くらいのシャフトですが、ハードヒッターのフェアウェーウッドには良いと考えます。

ただし、モデルが古いので、在庫が無い店舗も増えていると思いますから、早目の購入が良いと言えます。

RBZツアーのXーCON7はSだと重量はちょうどよくても、重量の割に硬度がかなり軟らかく、しなりを感じすぎてしまう可能性が高いです。

なので、RBZツアーならX-CON7のXが良いです。

個人的には、ヘッドスピードを考慮すると、RBZツアーのX-con7のXが、最もコストが低く、良い選択と考えます。

ただ、RBZツアーはノーマルのRBZと比較して、かなりのロースピン設計です。

弾道の高さ、方向性、安定感重視ならノーマルのRBZ、飛距離重視ならRBZツアー、という選択が良いです。