倉木真二のブログは終了いたしました。
13年間、ありがとうございました。










2012年10月21日

クラブ選びのご相談です


【質問】
「倉木様

はじめまして。
西尾と申します。

いつも楽しく興味を持ってブログ拝見させていただいております。
とても勉強になります。



さて、アベレージ100から90台にするために、クラブ変更を行った方がいいのか、スイングの安定化の練習が先か悩んでおり、
ご相談メールさせて頂きました。


ゴルフを始めて4年になり、初心者の時に購入したクラブを使用しております。

その時はクラブの知識もなく、価格が手頃で有名メーカー(初心者用)のモノを選びました。

アベレージ100位なので、道具よりもスイングを改善する事の方が重要だろうと考え、なかなか替える決心が付きません。

違うクラブを振ってみようとお店や、試打会も数回行きましたが、クラブを振っても違いが分からず、
自分のスイングの方が気になってしまい、クラブを吟味する事が全くできません。


倉木さんのブログを読んでいますと、今の自分にあった道具を使用する事の重要性が分かりますので、
替えたほうがいいのかもしれないと思いながらも、道具の違いが分かるほど今の自分に力量が無いとさえも感じています。

現状の道具に100%の力を出させている程スイングが安定しているとは言えないのが躊躇している元であると言えます。



練習は週に1〜2回行います。

練習時にはカメラで自分のスイングをチェックしております。

改善すべき点が、
・オーバースイング(捻転を深くしようとして、トップの最後に腕を使い回してしまう)
・切り返しで上半身の開きが早くなってしまう(下半身始動ができていない。若干のアウトサイドイン軌道になる)
・コックの解けが早い(ハンドファーストで打てていないので、弾道が全て高い)


クラブが長くなるほど切り返しで上半身の開きが早くなってしまい、若干のカット軌道になってしまいます。

ですので、右に出たときはスライス回転、左に出るとストレートボールといった感じになります。

ショートアイアンは真っ直ぐ出てドローボールとなりますので、狙いよりも左にいく事が多いです。

問題点を見つけ、それを改善する事を繰り返していますので、スイングは徐々にですが好ましい方向に日々変化していっております。


現状こんな感じなのですが、このスイングのクセを治してからクラブを新調した方がいいのか、
この現状のスイングを踏まえてクラブを新調した方が上達の進歩が早いのか悩んでおります。


アドバイス頂きたくメールさせて頂きました。

宜しくお願い致します。


--------------------------------------------------------------
・身長183cm(床から手首 89cm)
・体重75kg
・35歳
・ヘッドスピード 45(2年前に測った時)
・飛距離 1W 230y(スライスが酷くて殆ど使いません)
     3W 210y
     7I  150y
・ラウンド数 年6〜7回


クラブ メーカー 商品名 ロフト角ライ角レングスバランス 重量 シャフト フレックス シャフト重量 トルク 先端経 キックポイント 購入時期
1W TaylorMade(US) BURNER 10.5 59.0 46.0 D4 306 REAX SuperFast50(フジクラ) R 50 4.5 2008/11
3W TaylorMade(US) BURNER 15 X 2008/11
3UT NIKE Ignite Hybrid Irons 20 59.5 39.0 D2 TTSUIC UNI Flex Ignite steel 105 1.8 9.4 中 2008/11
4I NIKE Ignite Hybrid Irons 23 60.5 38.5 D2 TTSUIC UNI Flex Ignite steel UNI\Flex 105 1.8 9.4 中 2008/11
5I NIKE Ignite Hybrid Irons 26 61.5 38.0 D2 415 TTSUIC UNI Flex Ignite steel UNI\Flex 105 1.8 9.4 中 2008/11
6I NIKE Ignite Hybrid Irons 30 62.5 37.5 D2 TTSUIC UNI Flex Ignite steel UNI\Flex 105 1.8 9.4 中 2008/11
7I NIKE Ignite Hybrid Irons 34 63.0 37.0 D2 TTSUIC UNI Flex Ignite steel UNI\Flex 105 1.8 9.4 中 2008/11
8I NIKE Ignite Hybrid Irons 38 63.5 36.5 D2 TTSUIC UNI Flex Ignite steel UNI\Flex 105 1.8 9.4 中 2008/11
9I NIKE Ignite Hybrid Irons 42 64.0 36.0 D2 TTSUIC UNI Flex Ignite steel UNI\Flex 105 1.8 9.4 中 2008/11
PW NIKE Ignite Hybrid Irons 46 64.5 35.750 D2 TTSUIC UNI Flex Ignite steel UNI\Flex 105 1.8 9.4 中 2008/11
AW Callaway(US) X SERIES JAWS 52(12) 64.0 35.375 D3 465 Dynamic Gold(S-300) 125 中 2008/11
SW Callaway(US) X SERIES JAWS 58(13) 64.0 35.125 D4 475 Dynamic Gold(S-300) 125 中 2008/11
P Callaway ODYSSEY WHITE HOT XG 3 70.0 34.0 2008/11


身長 183(72inch)
床から手首 89(35inch) 」




【回答】
良く研究していますね、感心します。

結論から言うと

「ドライバーシャフトとアイアンヘッドは交換したほうが良い」

となります。

まず最初に、「うまくなってから交換すべきか」について説明します。

ゴルフというスポーツは、道具を使う以上、道具に支配されます。

いくら理論的に良いスイングをしても、そのクラブが良いスイングを要求しないものであれば、良い弾道は出ません。

(良いスイングじゃなくても良い弾道が出るならそれでいいじゃないか、という話もあると思いますが、それは説明が長くなりすぎるので、おいおい説明します。)

つまり、「多少、よくないスイングでも良い弾道が出るクラブ」を使う以上、良いスイングは身につかない、そういうことになります。

現実には、白か黒か、単純な選択にはなりません。

その間の濃淡の中から、クラブ選択をすることになると思います。

だから、「絶対にこうすべき」とは言いません。

しかしながら、ドライバーシャフトはヘッドスピードに対して軟らかすぎます。

普通に打ってもバックスピン量が多くなりすぎる可能性が高いので、もう少し固いシャフトでも良いです。

重量は特に今のままでも問題ありません。

次にアイアンヘッドですが、これは難しいところではありますが、個人的には、交換すべきと考えます。

理由は、重心距離が長すぎるからです。

重心距離とは、シャフト中心軸線上からフェース面上の重心点までの距離です。

これが長いほど操作性が低下します。

つまり、あまりフェースローテーションをしないスイングがあってきます。

この重心距離が、Ignite Hybrid Ironsは長いのです。

具体的には、40mm弱あります。

これは、やや特異な数値です。

ヘッドスピードが遅めのゴルファーなら良いですが、ヘッドスピードが45m/sともなると、フェースコントロールが難しくなります。

その結果、フックグリップであまりフェースローテーションをしないスイングじゃないと、つかまらないようになっていきます。

つまり、そういうスイングが見についてしまうということです。

「どういうスイングをしたいか」「どんなレベルにまで行きたいか」によって、クラブ選択は変えるべきですが、週に1回〜2回も練習し、上達したいと考えているのなら、もっと重心距離の短い、バランスのとれたキャビティなどにするのが、良いと考えます。

シャフト重量やフレックス、長さとロフト角の関係は、問題ありません。

ゴルフは道具を使う以上、その道具で良い球が出るスイングになっていきます。

ナイキで言うなら、3年くらい前のモデルですが、VRフォージドスプリットキャビティ辺りの重心距離35mm前後のアイアンで練習するのが、良いと考えます。

「今のアイアンでうまくなったら」は、「重心距離の長いモデルがうまくなったら」と同じです。

昔のキャロウェイのアイアンはネック重量が軽く、重心距離が極端に長いモデルが多くありました。

あのアイアンで上手く打つには、フェースローテーションをおさえ、フックグリップで打つ必要がありました。

結果、あのアイアンで打ち込んだプロの多くは、フックグリップのフェースローテーションを抑えるスイングになって行きました。

ヘッドスピードがゆるめの女子ならいいかもしれませんが、ヘッドスピードが速いゴルファーには、決して扱いやすいとは言えなかったはずです。

今後、軌道修正が大変になりますから、今のアイアンは、早めに交換したほうが良いと考えます。

単純に芯が大きい、重心が低い、は問題ないのですが、重心距離はスイングに大きな影響を与えます。

重量、フレックス、ロフト角、ライ角も同様です。

年齢も若く、体格も良いので、尚更です。

ぜひ、検討してみて下さい。

また相談して下さい。