倉木真二のブログは終了いたしました。
13年間、ありがとうございました。










2011年12月17日

クラブセッティングのご相談です

【質問】
「倉木さんいつもブログ大変参考にさせてもらってます。


いくつか質問させてもらいたくメールさせてもらいました。


最初に自分のクラブセッティングについて質問です。



自分は身長173cm 体重74kg 34歳です。


ゴルフ歴4年 平均スコア80−88ぐらいで白ティなら70台もでます。

練習は毎日します。


長いクラブにプッシュアウト気味のボールが出てしまいます。


量販店で自分のDRと7Iで計測してきました。(ボールはレンジボールです)


DR                7I

HS         46     40.5

ボールスピード  65.4   48.3

上打出角     13.3   15.3

右打出角     +1     −2  

バックスピン   2460    6160

サイドスピン   −160   −70

左右ブレ     −2     −6

飛距離      264     160


クラブは全てツアーステージです。

飛距離は大体の平均です。


DR−Xドライブ703    

フブキ7X 326g D3.5(メインDRです)250Y


XドライブP51−5 P9003X 339g D2


(P51-5はなぜか左に行き易くあまり使用してません)


3w− Xドライブ701    EV-7X 340g D2      230Y  


5w- Xドライブ701 DGSL S300 367g D2   220Y


3I - Xブレイド701G TourAD95-X 394g D2   200Y

4I- Xブレイド705タイプM DGツアーイシューX100 419g D2  185Y

5I- Xブレイド705タイプM DGツアーイシューX100 426g D2  175Y

6I Xブレイド705タイプM DGツアーイシューX100 433g D2  165Y

7I Xブレイド705タイプM DGツアーイシューX100 440g D2.5  155Y

8I Xブレイド705タイプM DGツアーイシューX100 448g D2.5   145Y

9I Xブレイド705タイプM DGツアーイシューX100 457g D2.5  130Y

PW Xブレイド705タイプM DGツアーイシューX100 465g D2.5  115Y

53度  Xウェッジ901 プロジェクトX 464g D2.5  95Y

59度  Xウェッジ901 プロジェクトX 463g D2.5  80Y


こういうセッティングになってます。

おかしい所はありますでしょうか?


自分のHSに対してドライバー、アイアンは少しハードでしょうか?


ドライバーは気になりませんが、4Iとか長いアイアンでボールが少し低いかなと、

思いちょっと力んでしまいます。


それとゴルフを長い目でみて、上手になりたくて最近3Iを入れる事を決意し、

でもスチールではあまりボールが上がらずカーボンに変えました。

そこで、3Iがカーボンで5Wがスチールなので、5Wのリシャフトを考えてます。


候補は、サブドライバーについてるP9003Xにするか、

中古でEV7か8Xを探すかで悩んでます。

それとEVの場合8Sでもいいのかアドバイスを頂きたく思います。


もう一つ質問させてください。


練習の時に、ドライバーでもアイアンでも、思いっきり振るとかではなく、


肩をしっかり回して捻転を強くすると、右にはでてしまうのですが、

凄く強いボールがでますし、アイアンも高さが違います。


そこで計測もしたところ、HS47−48.5まで出ます。


しかしボールのプッシュアウトが凄いでてしまいます。


もともとスイングがインサイドアウトだと自分では思っているのですが、

これから練習する上でしっかり肩を入れて練習したほうがいいのか、

普段のように練習したほうがいいのか悩んでいます。


長々書いてしまってわかりづらいとは思いますが、

アドバイス頂けたら幸いです。」





【回答】
ヘッドスピードに対して

全体的にハードなスペックです。


今のヘッドスピードでは足りません。


ヘッドスピード50m/sくらいになれば

良いボールが出るようになるセッティングです。


なので、ヘッドスピードがそれくらいになるまで

今は細かい事は考えずにクラブを振ると良いと思います。


これほどハードなスペックを使用していると言うことは

ヘッドスピード50m/sのスイングを望んでいると言うことだと思います。


このクラブセッティングは、

ヘッドスピード50m/sのスイングを要求してきますから、

それに応えられるように、今は細かい事は置いといて、

ヘッドスピードアップの為にトレーニングしたり、

クラブをしっかり振ってもケガをしない

体力づくりを優先して下さい。


スコアをまとめるのは後で良いです。


なので、今は方向性が悪くても

トップでの捻転を増やした方が良いです。


捻転を深くした時にプッシュアウトするのは

手に力が入ってコックの解放が遅れている可能性があります。


なので、少し手首を柔らかく使ってみてください。


クラブセッティングの流れについては、

3Wはドライバーに対して軽すぎます。


カット後の重量で80g中盤程度、あるものを使用すべきです。


5Wはカット後で90g台になるのでちょうど良いです。


3Iはやさしさを求めてカーボンにしたようですが

少し軽いです。


ロングアイアンで弾道が低いのは根本的には

ヘッドスピードが足りないからです。


ヘッドスピードアップすれば全て解決しますから

DGを装着すると良いです。


ヘッドスピードアップしても弾道が低いなら

インパクト時のロフト角が立っている

(ハンドファーストになりすぎている)

可能性が大です。



ほかの番手は問題ありません。


・3wは10g以上重いシャフトにする

・3IはDGツアーイシューにする


こうすることで流れは良くなります。


特に3Iは、今のヘッドスピードでは

きつくなると思います。


しかし、その難しい3Iを打ち、

自分のヘッドスピード不足を痛感することで

よりヘッドスピードアップへのモチベーションが高まります。


カーボンを入れれば優しく打てるかもしれませんが、

人間、優しくされれば怠けるものです。


今のスイングのままで良いと。


厳しくとも、DGの入った3Iを打ちこなせるようになれば

ヘッドスピードも相当上がっているはずですし、

他の番手がより余裕を持って打てるようになります。


繰り返しますが

このクラブセッティングを打ちこなすためには

ヘッドスピード50m/s必要です。


そういう意味で、このクラブを使い続けることが、

ヘッドスピードアップに貢献してくれるはずです。


なぜなら、今のヘッドスピードでは

本質的に、良いボールは出ないからです。


ボールの高さを確保するためには

ややアッパー軌道にしたり、

インパクト時にクラブヘッドを先行させて

インパクトロフトを増やす必要が出てしまうからです。


打ちこなすのは過酷ではありますが、

それを選択したのですから、ぜひ挑戦して下さい。


まだまだお若いですし。


全体的に良いセッティングです。