倉木真二のブログは終了いたしました。
13年間、ありがとうございました。










2010年10月13日

クラブセッティングのご相談です。


【質問】
「はじめまして、ゴルフを始めて2年程の月1ゴルファーです。


現在、使用しているクラブの買い替えを考えており、御相談に乗っていただけま

したら幸いです。


使用クラブ

1W テーラーメイド R7quad 9.5°,speeder 661, fujikura shft

FLEX:S,tour prefered


3W テーラーメード burner 15° RE AX,super fast 50gram,flexS


4UT テーラーメード Burner rescue 22°,RE AX,superfast50,flexS


アイアン テーラーメイド Burner iron NS PRO 950GH FLEX:S

(4~SW)+58°SW CREWS TRIPLE SOLE550, NS PRO950GHS,FlexS


ヘッドSP:49~51

飛距離:260Y〜280Y

スコアは95から110位


ドライバー、3Wは、まっすぐ飛ぶときはフェードなのですが、

ミスは引っかけひどいフックでOBになることが多いです。


UTは常にフックボールとなり、左にそれてしまうことが多いです。

アイアンは7Iで170y程度 球筋はドローとなってしまい

グリーンにボールが止まってってくれないことが多いです


またPWより小さいアイアンで打つと

大きく左に打ち出してしまいOBとなるというミスが多いです。


そういう時は構えたときから左に行く気がしてしまします。


まだクラブのせいにできる腕前ではないかとは思うのですが、


こういったミスをクラブの買い替えをきっかけとして

是正できればと思いご相談させていただきました。


お忙しい所大変申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。 」





【回答】
フックボールが多いということですが、

クラブが原因としても良いかもしれません。



なぜなら、引っかかりやすいクラブを使用しているからです。



●ドライバーについて

クラブヘッドは特に問題ありません。

一番フックしにくいウエイトに設定して下さい。


シャフトは重量、硬度は問題ありません。


ただ、スピーダー661はボールがつかまりやすいシャフトなので

フックしやすくなります。


フックを軽減させたいならリシャフト(シャフト交換)

もしくはクラブの買い替えをおススメします。



リシャフトの場合、

癖が無く、また、つかまり過ぎないという点で

グラファイトデザインのオーラゴールド(硬さS)

などがおススメです。


長さ44.75インチ〜45インチ、

バランスD2程度が標準的です。


●フェアウェーウッドについて

ヘッドはヘッドスピードに対してやや大きめ、やさしめですが

大きな問題は有りません。

(若干フェースローテーションが行いにくくなるかもしれませんが、

それもスイングのタイプによります。フェースローテーションが

多いか少ないか、です。)


しかし、シャフトは直ぐに交換するべきです。


全く合っていません。


このシャフトで練習するほどスイングが悪くなると

言っても良いくらいです。


具体的には、軽すぎ、柔らかすぎなのです。


これにより、弾道がバラけやすくなってしまいます。


良いスイングをしても良い弾道が出ません。


なので、こちらもリシャフト、

またはクラブの買い替えをおススメします。


リシャフトの場合、

ドライバーが60グラム台中盤なので

フェアウェーウッドのシャフトは70g台後半盤程度が

マッチング的にはおススメです。


具体的には、フジクラフィットオンE370(硬さS)

などが無難です。


●ユーティリティーについて

3番アイアン代わりに入れているのだと思いますが

ヘッドは大きな問題ありません。


ただし、やはりシャフトが軽すぎ、柔らかすぎ、です。


これでは良いスイングをすると引っかかります。


重く、硬くすることで引っかかりを防止できます。


おススメはスチールシャフトです。


3番アイアン代わりですから、

方向性を重視した方が良いと思います。


おススメはダイナミックゴールドライトS300です。


現状のシャフトよりもかなり重く、

硬くなるので最初はハードになると思います。


しかし、バランスを考えたら妥当です。


体力的には十分打てます。


これを打てるように練習すれば良いスイングになっていきます。


シャフトの長さはバランスを取る為に現状より短くなります。


そのため、弾道が低くなり、

飛距離は落ちますが、安定感が向上します。

最初は辛いですが打ち続けてください。



●アイアンについて

ロフトがかなり立っているモデルなので

5番アイアンが一般的なプロモデルの

4番アイアンと同じ飛距離が出ると考えてください。


ヘッドに大きな問題はないですが

やはりヘッドスピードに対してシャフトが軽すぎ、柔らかすぎます。


これもリシャフト、もしくはクラブの買い替えが必要です。


リシャフトの場合は

これからかなりしっかり練習して70台のスコアを目指すなら

ダイナミックゴールド、

それほどでもないのなら、

ダイナライトゴールドがおススメです。


ダイナライトゴールドは先調子でつかまりやすい、

という謳い文句になっていますが

実際はあまりつかまりません。



以上となります。



ウッドのリシャフトの候補は比較的安価なシャフトを紹介しました。


ネットなどで探せば

ウッドなら1本1万円前後、または未満で交換できます。


今のクラブのまま練習しても上達しません。


良いスイングをしても良いボールが出ないからです。


早めに対策することをおススメします。


因みに、私の方ではネットでのリシャフトなどの

受付は行っていないので、予めご了承ください。



是非、参考にして頂ければと思います。