倉木真二のブログは終了いたしました。
13年間、ありがとうございました。










2010年07月22日

スイング軌道について

【質問】
「はじめまして。

質問させていただきます。


私は、ゴルフを始めて2年、年は34歳です。

我流で、レッスン書を読んだりして練習していますが、

最近どうしたらよいか分からなくなってきています。


一番の悩みは、ドライバーが全然安定して打てないのです。

(その他ウッドも苦手です)

アイアンはまずまず打てるとは思います。


球筋は、どちらかといえば高弾道で(アイアンもそうですが)、

とにかくスライスが酷いのです。


(逆にアイアンは最近引っ掛け気味です・・・)

この間もラウンドしましたが、スライスOB  

連発でまるでゴルフになりませんでした・・・


某ショップで計測もしてもらいましたが、症状としては

「インサイドアウトが強い」

「打点はトゥよりである」 

とのことでした。


一応、私の使用スペックをご案内します。

HS 48〜52

1W テーラー r7スーパークワッドTP 9.5°(ランバックス6X07 S)320g

3W テーラー Vスチール 15°(テーラーオリジナルシャフト S)340g

5W テーラー Vスチール 18° (NSPRO 950h)370g

5I  テーラー RACフォージド (DG S300)425g


スライスが酷いので、自分では「アウトサイドイン」だと思っていましたが、

計測結果は逆でしたので「どういうことかな???」と混乱してしまいました。


私のスイングに問題がある事は承知しておりますが、

使用クラブも含めてご教授いただければ幸いです。


以上の情報からは分かりにくいかも知れませんが、

宜しくお願いいたします。」





【回答】
打点がトー側に集中していて

スイング軌道がインサイドアウトというのは

あまり多くは見られない症状です。


(意図的にトー側でインパクトしてドローを打つ

というテクニックは15年以上前は流行りましたが。

昔はそうやってバックスピン量を減らしたのです)


トー側に当たる方の大半はアウトサイドイン軌道、

そしてインパクト時にクラブヘッドが先行し、

スイングプレーンも縦ぶりになっている、

というパターンです。


本当にインサイドアウト軌道になっているのかどうか、

今一度、確認してみてはいかがでしょうか。


スイング軌道を計測する機械は

操作をする人によってスイング軌道の結果が

変わってしまうことも有ります。

(マウスを使ってマークを付けるタイプがあるのですが

マークの付け方によってスイング軌道の結果が変わってしまうのです)


ひっかけが出るところも、

アウトサイドイン軌道なのではないか、

という可能性を感じさせます。


なので、もう一度計測をしなおし、

実際にその画面をプリントアウトしてもらうなりして

良く確認してみてください。


インサイドアウトとアウトサイドイン、

自己のスイングの現状把握を間違えると、

練習方法もとんでもない間違いを犯してしまいます。


クラブセッティングに関してですが、

重量コンビネーションなどはほぼ完璧です。


非常に良いセッティングですね。

5Wがスチールな所も個人的に好きです。


計測しなおし、それでも確実にインサイドアウト軌道だった

ということであれば、またメール下さい。


是非、参考にして頂ければと思います。