倉木真二のブログは終了いたしました。
13年間、ありがとうございました。










2008年06月22日

グリップ交換のご相談です

【質問】
「グリップが劣化しており、交換したいのですが、

どの(太め・細め)グリップが良いのかアドバイスをお願いします。

  ・身長-160cm

  ・体重-55kg

  ・手-小さいです

  ・ドライバーの飛距離-約230ヤード

  ・PW-110〜120ヤード

  ・球筋-どちらかというとドロー系」
 

 
 
 
 
【回答】
情報が少ないので具体的なアドバイスは出来ないのですが、

グリップ交換の際に考慮すべき基本的なポイントをお話しします。


まずは重量です。


グリップは、モデルによって重量が違います。


重量が±5g変化すると、

バランスは1ポイント変化します。


なので、現状使用しているグリップのバランスを確認し、

大きく重量が変化しないように注意が必要です。


次に太さですが、

これもシャフトの太さとのバランスを考慮する必要があります。


基本的には太くなると引っ掛かりにくく、

細くなると捕まり易くなります。


次にコードの有無です。


コードとは、グリップの中に織り込まれた紐です。


コードがあると雨の時には滑りにくく、

逆に無いと滑りやすくなります。


ただし、コードが無い方が雨以外の日は滑りにくく、

握った感触も柔らかいのです。


最後はバックラインの有無ですが、

これはもはや好みと言えるでしょう。


私の場合はですが、

バックラインが無いと多少フィット感が落ちるので

切り返し時に左手首に力が入り、

多少フックが出やすくなってしまいます。


このあたりは好みなので、

まずは1本だけ交換し、

その後に全ての番手を交換する、

と言う方法を取ると良いですよ。