ヘッドスピードを上げずに
1時間の練習でドライバー飛距離を
28ヤードアップさせた方法











2006年09月24日

チッパーはルール違反?

【質問】
「いつも、楽しみに拝見させていただいています。

画像や絵などがあればもっと分かりやすいのですが・・・。



まったく話しは変わるのですが、

グリーン周りの寄せ用にチッパーっていうクラブありますよね?



あれは、公式ルールでは使用は禁止されているのでしょうか?

プロの試合などでは誰も使っている人を見たことがありません・・・。


まったく関係ない話で申し訳ないのですが

ご存知であれば教えていただきたいのですが。」




【回答】
チッパーはルール違反ではありません。

競技でも問題なく使用できるクラブですよ。



プロが試合で使用しないのは、

チッパーよりも他のクラブを使用したいと言うことと、

通常のアプローチに使用しているウェッジでも

問題無くアプローチが出来るからだと思います。



しかし、必要だと感じるならば入れたほうが良いですし、

恥ずかしいことでもありません。



やさしく打ててピンに寄るのであれば問題はありません。

私も、出来るだけやさしい方法でスコアをまとめるようにしています。



グリーン周りの寄せでも、まずパターを使用出来ないものかと考えますし、

リスクの高い2オンにチャレンジしたりもしません。



ハザードがあれば徹底して避けますし、

必要が無ければドライバーを持っていかないコースすらあります。


それでも60台でラウンドする事もあります。


カンタンにスコアをまとめる方法を一生懸命考えると

いいスコアが出ますし、上達も早いですよ。


 





ヘッドスピードを上げずに
1時間の練習でドライバー飛距離を
28ヤードアップさせた方法