倉木真二のブログは終了いたしました。
13年間、ありがとうございました。










2006年06月22日

ドライバー選択に関するご相談です

【質問】
「こんばんわっ

ドライバー選択で悩んでおりまして
アドバイスをお願いします。

現在使用のドライバーは九州のオーダーメイド屋さんで
作ってもらったもので、
ヘッドがXXIOのコピーモデル(550CC)
にGOLDフォース65(黄色いシャフト)のXシャフト
46インチを使っております。
ロフトは9.5度身長185 体重85で、
テイクバックはゆっくり→ノーコック、ノーリリース→
スクエアグリップ→ボディターン系→ノーリストターン→ハードヒット
(ヘッドスピードは47位)といった具合です。

ボール跡はフェースのド真ん中にしっかり残るのですが、
力を込めれば込めるほど常にスライスに近い
フェードになってしまってます。
(たまに真っ直ぐ飛ぶと300ヤードを越えていきます。
割と低弾道で飛び出し
フェードなのに、それなりにランが出るという感じです。)

そのためいつも左を向いて立ち、結果フェアウェイの右端かラフに落ちる
という始末です。

先日友人からアウトサイドインに振っているからだ!と指摘されたので
意識的にインサイドにクラブをあげる打ち方に変えたのですが
そうすると曲がりは確かに少なくなるのですが、超低空飛行の
ボールばかり出るわ、たまに左に引っ掛けたりと、
ちっともスッキリしません。

変なヘッド付けてるからだ!ということになり
→r7に変えることになりました。

個人的にはr7(460)がスイートも大きく優しい気がしているのですが、
周りからはパワーヒッターだからバランス調整もできるr7
(425)の硬いシャフトで重いクラブがいいといわれています。
値段的にはr5がとってもお買い得で良いとおもってます。

シャフトも色々種類があって(D1〜トルク、元調子などなど)、
自分ではさっぱり判りません。
シャフトやヘッド選択以前の問題が殆どだとも思うのですが
上記の症状から、これがいいのでは?
というご指示をいただければ幸いです。

満ぶりしなくても、ストレート系のボールで280ヤードキープできれば
最高なのですが、どうかご教授をお願いいたします。」




【回答】
ドライバー選択のお悩みと言うことですが、

現在使用している「シャフト」には問題があります。

マミヤのプロフォースは、先端が殆どしならないシャフトなので

インパクトで振り遅れやすくなります。

今回のスライスのケースでは、スイング軌道よりも

リリース(コックを解く)のタイミングが遅れているか

左にスウェーしていることが考えられますので

振り遅れないシャフト、つまりバットが硬く先端の柔らかい

先調子のシャフトがおすすめです。

スクウェアグリップの割には

あまりフェースローテーションをする打ち方ではないようなので

ヘッドは重心距離の長いr5のタイプN等でも問題はないと思います。

ただし、純正で装着されているツアーは元調子ですので

振り遅れやすくなりますから、結局はリシャフトの必要があります。

そう考えると、完全な先調子ではありませんが

リアックスTPの装着されているr7 425の方が

いいと思いますよ。

少なくとも現状よりはかなりよくなると思います。

力が入ったときにスライスしやすいのは、

手に力が入るとリリースが遅れるからです。

飛ばしたいときほど、グリップをゆるゆるに握り

「力づよく」ではなく「手首を柔らかく、しなやかに」

振る事を心がけてみてください。